小さな結婚式でレストランウエディング!アットホームな雰囲気でゲストと一緒に楽しむ

Pocket



小さな結婚式ではレストランウエディングも選ぶことができます。

ホテルや専門式場のような華やかさはないですが、アットホームな雰囲気でゲストのみんなと

近い距離で楽しめるのが特徴の結婚式です。

小さな結婚式でレストランウエディング!そもそもレストランウエディングって何?

小さな結婚式ではレストランウエディングも選ぶことができますが、そもそもレストラン

ウエディングとは何?という人もいますよね。

少しレストランウエディングについて見てみましょう。

レストランウエディングは、ホテルや専門式場ではなくレストランで食事を楽しみながら

行う結婚式です。

かしこまった感じではなく、招待した人たちにも心おきなく楽しんでもらえるような

式にできます。

注目されるのは苦手でチャペルでみんなの前を歩いたり、みんなに見られながら緊張して

式を行うのは嫌だという人にもオススメです。

また、海外で挙式を挙げてきたカップルが帰国後に披露宴を兼ねる形で行うこともあります。

小さな結婚式のレストランウエディングで二人らしさを!形式にとらわれない結婚式

小さな結婚式のレストランウエディングではあなたに合った結婚式の提案をしてもらえます。

会場は一軒家のレストランだったり、緑に囲まれた森の中のレストランだったりと

様々なタイプのレストランがあります。

自分に合ったレストランでおいしい料理を食べながらゲストとの会話を楽しむ。

結婚式の日の緊張と疲れは相当なものです。

アットホームな雰囲気でリラックスして行えるのはいいですね。

レストランでやっても指輪の交換や誓いの言葉など、結婚式らしさは取り入れることが

可能です。

ウエディングドレスをみんなの前で着るのは恥ずかしいからと、私服で行うのもOKです。

二人らしさを出しやすいのもレストランウエディングです。

一人ひとり感じることや想いは違うので、こうしなきゃいけないというのはありません。

特に最近は形式にとらわれないというのが増えてきています。

小さな結婚式では一人ひとりの想いに答えるための提案をしてくれますので、一度相談に

行ってみてください。

小さな結婚式相談カウンター予約はこちら↓

小さな結婚式のレストランウエディングにかかる費用は?

小さな結婚式のレストランウエディングは、挙式料と料理代金(会場費含む)で、できます。

基本の挙式プランは6万7000円(税抜)とリーズナブルです。

挙式は無しで食事のみで行う、レストラン内でゲストの前で宣誓文を読む人前式スタイルなど

挙式のスタイルは選択することができます。

挙式なしでも衣装代やヘアメイク代として挙式料がかかります。

小さな結婚式でレストランウエディングを選ぶメリットは?

小さな結婚式でレストランウエディングを選ぶ際のメリットやデメリットを見てみましょう。

まず最大のメリットは料理がおいしいことですよね。

フェアで試食ができたりすることもあるので、ぜひ一度行ってみてください。

専門式場やホテルとは違い、アットホームな雰囲気でできるのもメリットです。

演出や装飾もこだわることができ、持ち込みもOKなところが多いので二人らしさが出せるのも

レストランウエディングの魅力です。

そして記念日に通えるというのもメリットです。

結婚式場は式が終わってからなかなか足を運ぶ機会はありませんが、レストランは気軽に

行くことができるので、何年かに1度訪れて結婚式を思い出すというのも素敵ですね。

デメリットで多くあったのは、設備が不十分ということです。

トイレの数が少なかったり、控室がなかったり狭かったりともともと結婚式をするためでは

ないこともあり、設備が整っていないということも。

可能であれば会場を選ぶ際に一度足を運んで自分の目で確かめるといいですよ。

わからないことは相談カウンターでも聞けます。

あなたにピッタリの会場を見つけるための手助けや提案をしてもらえるので、ぜひ一度

相談カウンターに行ってみてくださいね。

相談カウンターの予約・小さな結婚式公式ホームページはこちら↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする